ペプチド合成受託、タンパク質・ペプチドを中心とした研究開発・調査。実験器具類や試薬、バイオチップの販売

まとめ

まとめ

バイオチップによる分子診断の将来の需要は極めて大きい。
バイオチップは研究開発や検査などに迅速性、省エネ、高効率をもたらす物として期待されている。
デザインペプチドアレイを用いるタンパク質検出システムは、標的タンパク質の構造を読みとるセンサー素子である。
PepTenChip®はタンパク質の検出検定を目的とするハイペップ研究所独自の次世代バイオチップであり、バイオチップに要求されるすべての要素を満たす。
特異性、再現性、感度、取り扱いの容易さ、安定性(保管・運搬)、製造における経済性等

PepTenChip®の用途

  1. 研究分野(プロテオーム、臨床医学や環境科学等)
  2. 迅速な診断検査:予後のケア、疾病の早期発見予防、僻地・在宅医療の向上、オンサイト検査の実現
  3. 環境モニタ
  4. 食品・農薬等の安全性の検査
  • お問い合わせ

キーワード検索

製品カタログ

ソーシャルメディア



関連リンク集
Copyright © HiPep Laboratories All Rights Reserved.